注文住宅 相場

あなたの考える注文住宅の相場がわかる方法!


ご存知ですか?自宅にいながら
複数のハウスメーカーや工務店の資料や見積を比較できる方法があることを・・・

注文住宅と自分の収入の割合・適度なバランスについて

注文住宅と自分の収入の割合・適度なバランスについて

 

注文住宅とあなたの収入

 

注文住宅というのは、安い買い物ではありません。
それどころか、多くの方にとっては人生で確実に、
最も高い買い物になる訳ですが、注文住宅というのは、
完全オーダーメイドな住宅です。

 

 

 

ですから、高くしようとすればいくらでも高く出来る訳ですが、
あまりにも要望が多く価格が高くなってしまえば、
手が届かない価格となってしまいます。

 

注文住宅,収入,割合,適度,バランス

 

自分の収入に対してどの程度の割合が最も適度なバランスだと
言えるのかについてここでは解説させて頂きます。

 

注文住宅の予算

 

当然、収入が違えば手の届く注文住宅の価格バランスというのは変わってきます。
当たり前の話ですが、芸能人や上場企業の社長でみすぼらしいワンケーの
アパートに住んでいる人はいませんが、収入に見合った家を選ぶのが一般的です。

 

 

 

そういった意味でも、年収に対して何倍程度で家を建てるのか、
という割合が知りたい所だと思いますが、一般的に、すこしだけ背伸びをして、
年収倍率でいうとおよそ5倍から6倍といった所が多い様です。

 

 

 

なぜこの比率がすこしだけ背伸びをしているのか、という事なのですが、
実はあるアンケートによれば、年収倍率でみれば、基本的には
5倍以内が望ましい
、という考え方があるからです。

 

注文住宅,収入,割合,適度,バランス

 

つまり、収入の割合や適度なバランスで言えば、年収倍率で
5倍以内にするのが望ましいのですが、人間は見栄の生き物です。

 

 

 

注文住宅という事もあり、あれもこれもと総じて予算が高めになりがちですが、
リスクを考えるなら身の丈にあった金額で抑えたいものですね。

 

 

 

>>>注文住宅を依頼する依頼先の種類について

 

 

注文住宅の費用を安く抑える方法!


インターネットを使えば簡単に複数の会社から一括見積りをもらうことができます!