注文住宅 相場

あなたの考える注文住宅の相場がわかる方法!


ご存知ですか?自宅にいながら
複数のハウスメーカーや工務店の資料や見積を比較できる方法があることを・・・

注文住宅を安くするコツ

 

注文住宅を安くするコツ

 

 

注文住宅を安くするコツは購入前と購入後で分けて考えることが出来ます。

 

 

 

購入前は注文住宅に費用を値引きするための交渉術についてで説明をしたように、
相手が値引きをせざるを得ない知識と弱みを手に入れるために、
複数の業者から見積を取ることは必須になります。

 

 

 

これだけでも相場よりも安く交渉することは可能ですが、
さらに購入した後の見積もりから安くするコツもあります。

 

 

 

 

安くするからといって「単に値引き交渉をする」のはやめましょう。

 

 

 

業者も人間ですし、出来る限り安売りはしたくない心理が働きます。
無理やり値引きをいてしまうと手抜き工事の原因にもなりかねませんので、
注意が必要です。

 

 

 

値引き交渉よりコストダウン

 

 

値引き交渉よりコストダウンを考える方へ思考を持っていく事が
注文住宅を安くするコツであります。

 

 

 

例えば、

 

1、妥協できる部屋の設備機器や内装外装仕上げや材料のグレードを下げる
2、業者との役割分担であなたが負担をする事を増やす
3、部屋の形を正方形や長方形にするなどシンプルな設計にする
4、水回りは一か所にまとめる

 

 

など妥協と努力をすることが必要です。

 

 

 

結局、業者が損をするような値引き交渉は
あなたも業者も結局はプラスに働きません。

 

 

あなたの努力と工夫でコストを下げる分には
あなたも業者も結果プラスに働きます。

 

 

 

マイナスに働いた時のリスクは
長い目で見るとあなたに膨大な損失が発生する可能性が出てきますので、
注意が必要です。

 

 

 

一言で言うと

 

 

 

値引き=業者が損をする
 
コストダウン=業者は損をしない(あなたが妥協する)

 

 

 

この考え方で業者と良く話し合って、
お互いに納得した状態で協力して進めていく事がポイントです。

 

 

 

>>>トップページに戻る

注文住宅の費用を安く抑える方法!


インターネットを使えば簡単に複数の会社から一括見積りをもらうことができます!